ASNニュース:RCワールド
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

友達ボディー塗ってみた 投稿者:アーさん 投稿日:2015/09/05(Sat) 20:07:14 No.467  

いろんな、塗装例をマネして黄色以外のボディーを塗って見ました。
難しいですね〜〜。
オレンジが発色し難いのにビックリです。
ヘッドライトは最近チョコチョコ見るようになったラインっぽい仕上げですだぁ〜〜
(*^_^*)



Re: 友達ボディー塗ってみた アーさん - 2015/09/05(Sat) 20:09:41 No.468  

サイドはこんな感じですが
白が多すぎるなぁ〜〜って
次回はもっと考えてみよう(^_−)−☆



とりおん「あのときのシルバー」 投稿者:アーさん 投稿日:2015/08/28(Fri) 22:38:09 No.464  

とりおんから 「あのときのシルバー」なる気になるスプリングが発売されました。
で、キチッと測定してみたくて
GForceのバネレートチエッカーも購入
早速、とりおん「あのときのシルバー」3種、HPI シルバー、HPI 黒のシルバー、X-GEAR、ヨコモ、タミヤ、テック、ライドなどなど測定
マジで楽しいっす
縮み方の1mm 2mm 3mm 5mm 8mm とやっていくと
かなりな 差が出てますよ。
スペックは内緒(^_−)−☆
やっぱりHPIが好きな僕ですね
とりおんはインドア ハイグリップやカーペット路面にオススメっぽいですね



Re: とりおん「あのときのシルバ... アーさん - 2015/08/31(Mon) 13:47:03 No.465  

北九州のネクスターサーキットにて実走行チエックしてきました。
車輌は愛車TRF419 リポで 13.5T のブースト付き
いわゆるオープンクラスってやつですね。
まずは、定番のHPIシルバーから走行、あのときのシルバーの パープル&ピンクをチエックしました。

昨日は路面が誇りっぽくHPIシルバーだと攻撃的に車が動きました。
ここで、とりおん あのときのシルバー登場
一段 柔らかく感じます。
特に 深いロールの時の挙動が柔らで安定感があります。
実に興味深いバネですね。
僕のようの 緩やかな挙動が好きな人にはgoodだと思いますよ。
また、違う路面で走ってみたいなぁって
次回は遠賀のエフワンかな?って思ってます。
北九州の2つのサーキットは路面も環境も全く違うのでいろんなテストができて楽しいですよ



Re: とりおん「あのときのシルバ... アーさん - 2015/09/03(Thu) 10:52:07 No.466  

エフワンにてチェックしてきました。
この日は湿気の影響で脅威のHighグリップでした。
まずは 前後トリオン ピンク 
とっても挙動が優しく運転が楽チン。
その後 前のみパープル→前後パープル→前後レッドと
前パープル・後ろピンクが安心できる動きでした。
最後にHPI シルバーです。
ここまで、ハイグリップになると動きが良すぎて僕には運転が難しくなりました。
ベストラップ的にはあるんですが 繊細な運転が必要になり 
僕の運転センスに難有りって感想でした。



僕がペイント??? 投稿者:アーさん 投稿日:2015/08/19(Wed) 19:46:57 No.460  

ちょっと前から(電動始めてから)ボディーのイメージが変わったねえなんで言われてて
実は以前は通称ルパン君にペイントをしてもらってたけど、すっかり引退?
ても、やっぱりカッコ良いボディーじゃないとやる気が出ないので 仕方なく僕が自分で塗ってたんです。
で、最近はレクサス RCF顔が多かったんですけど
最近行ってるエフワンサーキットでは 僕のマイブームはダッチ ダートなんです。
これは、RCF顏には厳しので久しぶりに普通な顔で製作中。
ペイントって言うかマスキングが大変ですね〜。
ペインター様は凄い!&偉い!
本当に頭が下がります。
製作中の写真をアップ



Re: 僕がペイント??? アーさん - 2015/08/19(Wed) 19:49:10 No.461  

今回はプロトフォームのダッチ ダートと定番のLTC-Rを塗ってるよ〜〜
ブルース2015ユーグレナ仕様‼︎



Re: 僕がペイント??? アーさん - 2015/08/19(Wed) 23:40:18 No.462  

無念、今回は室内用にと蛍光イエローにて塗りましたが
サイドのブルースの文字が目立たず 最後に蛍光赤を塗装し全てが水の泡
大失敗に終わりました。
蛍光色は無くなるし、結局文字は目立たんしおまけにクロームもラインまで変な色に、、、、
と 素人ペインターの苦悩は続く〜〜‼️



Re: 僕がペイント??? アーさん - 2015/08/21(Fri) 12:32:01 No.463  

黄色に赤が透けたコメントに多くの方からアドバイスいただきました。
シルバーの裏打ちが必要だよって、知らなかった(~_~;)
新米ペインターの努力は続いてます。
で、アスカクリエイトのLTCボディーは、そこそこ上手くいったよ。
サイドのブルースの文字だけは目立たんので残念やけど仕上がりはまあまあかな
*\(^o^)/*



TRF419 セッティングな一日 投稿者:アーさん 投稿日:2015/01/26(Mon) 14:22:00 No.459  

最近Facebookが手軽でここへの書き込みをしてなかったので
久しぶりに書き込みです。

昨年末発売のTRF419 早速組み立て走らせていたものの
速いんだけどなんとなく消化不良な気分で、、、した
419は何がちがう?

TRF417Xを使った時 車の剛性を感じて感激。
めちゃめちゃ好きなバランスでした
TRF417V5となって更に小さくタイトな弧で旋回できるようになってきて更に感激。
しかし、V5とXではモーターマウントなどのマスバランスを変更するとほとんど変わらないレベルになる性格でした。
僕も 変更させました。

さて 短命TRF418ですが
ネットの評判はいまいち?かな?
僕の仲間内では高速サーキットでの安定感・旋回スピードが向上かなり 好印象でした。
特に 大きくセッティング変更なしにどこでも走る感覚が強く
僕らには ベスト!!(^^)!!

◆ここからは 本命TRF419です。
まず、1回目(12月)シェイクダウン(場所は北九州のネクスターサーキットだよ! 一応他にあまり行かないのでホーム気分 <笑)
ダンパー オイルがF&R500番 Rデフオイルは1000番 1/3 他は全て説明書通り
ボディーは僕らの定番プロトフォームのLTCR ライトウエイト
↓↓↓
キョロキョロ動きすぎ&リアのデフ抜け?か走行ラインが安定しません。
デフオイルを3000番 満タンに変更
ラップタイムも安定してGoodな気分で終了。

◆2回目のトライ
さて 前回普通に走ったものの もっと凄くしたくて各種 テーブル妄想セッティングで準備しました。
ダンパーオイルF&R400
スプリング ノーマル(赤)
リアデフ 2000番 クリクリシュンシュン走る予定が、、、
タイヤがひたすら鳴きマクって、、、安定度にかけます。 全くのハズレ  ← 久しぶりに外したな〜〜(^_^;)

こりゃだめだと  セッティング変更で
オイルがF&R 500
スプリング タミヤ新型イエロー(ハード)
デフ 5000番
↓↓↓
安定感 旋回性 いけてます。

ちょっと 意外だったのは 今回の9はシャーシにモーターマウントを固定するネジが2〜6個で固定できるんですけど ノーマル?4個留め を 6個留めに変えると
僕好みのカチッとしたリア周りになってしっかりします。
最近の流行では柔らかい方向が主ですが僕らが普通行くサーキットではグリップがそこまで高くないのでちょっと 違うみたいですね。

最後ですが 僕の車の最大の弱点は直線スピード?加速・トルクの無さなんです。
アンプ購入も 視野にはありますが
もうちょっと スピードパッション レベントンPRO1.1にて頑張ってみます。
泣きそうやけどね

しかし、本日ベストラップもいただいちゃいましたよ(^_-)-☆






NEXTERサーキットDAYレース 投稿者:アーさん 投稿日:2014/02/06(Thu) 11:46:15 No.457  

2月2日北九州のネクスターサーキットで久しぶりのレースを楽しんできました。
今回はサウンドブルースRC Racingの今期初レースなのでお楽しみです。
っで、参加メンバーは 僕(アーさ)、Zatoくん、ie-tの3人。
シャーシはみんなTRF418です。

車の仕上げの方向性は結果的には基本は皆同じセット、ダンパーオイルが違うくらいでした。
セッティングはすべて説明書通り FバネがHPIゴールド(僕はピンク)・RバネがHPIシルバーでした。
オイルは一番やわらかいのがie-t たぶん350くらい・ZATOくんはF450 R500と思う。 僕はF400 R550でした。
ボディーも全員LTC-R 
タイヤは僕のしか知らないけど、ウエット時はソレックス20 決勝はソレックス28(32もあったかなって状態)
でした。
しかし、よく走る車だったので何とかなりました。
実は、僕の車はモーターのセンサーが壊れていたのか? ターボなしっぽく なっていて トルクのないことないこと 単独走行ではごまかせましたが、廣田さんから追われ バトルになるとなすすべもなく 撃沈。
しかし、とっても楽しい一日でした。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso